• Seitaikai

スタートアップ環境を徹底調査・分析!「関西スタートアップレポート」第5号発刊

最終更新: 4月5日


スタートアップを探すには、人の紹介・イベント参加など地道な活動が必要で、大変な時間と労力を使います。情報収集の効率化、魅力的なスタートアップとの出会いから、関西を、日本を盛り上げる基礎データとして活用いただければ幸いです。


【このような方に】

  1. 企業の新規事業担当者:ユニークな技術やアイデアを持つ企業とコラボして、新事業創出をしたい!と活動している方

  2. 投資家(VC)・金融機関・行政など起業支援者:関西のスタートアップ情報を得て、有望な投資先や融資先を見つけたい方


*現在、大手IT・広告代理店・金融機関・VC・行政などに購入いただいております。

*購入企業限定で、スタートアップ紹介やマッチング会もあります。



【特徴】

  1. 【関西の起業エコシステムを理解】ベンチャーブームと言われる昨今でも、関西スタートアップの資金調達額は、全国の5%。しかし、関西は優良な大学も多く、モノづくりや医療の高い技術を持つ豊富な人材がいます。そのポテンシャルの高さ、潮流や動向について、徹底調査・分析したレポートです。

  2. 【注目企業10社紹介】毎回、個別に調査した注目のスタートアップ企業10社を取り上げます。提携したい業界、資金調達や採用の意向などを紹介します。

  3. 【約400の企業情報を提供】成長意欲のある、関西本社の若いスタートアップ企業を中心(概ね創業5年以内)とした情報を提供します。その6割以上は、東京のスタートアップデータベースではカバーされていない企業です。


↑サンプルのダウンロードをご希望の方は、上記のバナーをクリックしてください↑


【関西スタートアップレポートの内容】


レポート(冊子)

独自に調査した定量データ、主要VC・スタートアップ・支援団体にヒアリングした質的調査の結果を分析しています。関西スタートアップの全体像を理解できるレポートです。


レポートのイメージ

2021年1月31日発刊(第5号)目次

発刊のご挨拶 株式会社Monozukuri Ventures代表取締役: 牧野成将

第一章.2021年関西スタートアップ、ここに注目

   1.2020年、関西スタートアップ市場動向

   2.日米の動き、伸びる3つの分野

第二章.資金調達・EXIT・新規ファンド状況

第三章.注目スタートアップ10社紹介

第四章. スタートアップ関連イベント

第五章.アクセラレーションプログラム一覧

第六章. 関西スタートアップ426社一覧



*第六章では、成長意欲のある、若い企業(創業5年以内)を中心として企業情報を収録。東京のデータベースの会社は、8割以上カバーしていない独自のデータです。


データイメージ

データ項目:企業名、代表者氏名、本社住所、事業概要、業種、ビジネスの種類(B-to-B、B-to-C、C-to-C等)、設立年月、ホームページ、連絡先、沿革、資本金、経営者略歴や学歴、大学発ベンチャーかなど


*情報非公開の企業もあり、すべての項目内容を提供するものではありません。






【定価(年間契約。税抜)】冊子のみ:50万円、冊子とPDF・エクセルデータ:60万円


申込受領後、請求書をお送りします。入金確認後、レポートを納品いたします。レポートは、1月31日、4月30日、7月31日、11月30日に発刊の予定です。





【関連記事】関西スタートアップレポート掲載企業

●障がい者にやさしい街づくりを!Lean on Me

https://www.seitaikai.com/post/lean_on_me


●京大生エンジニアと事業開発!80&Company

https://www.seitaikai.com/post/80-company


●中国女性が欲しい日用品を開発!一線

https://www.seitaikai.com/post/issen


NPO法人生態会

事務局 西山裕子

〒531-0074

大阪市北区本庄東1丁目18番8号ベルハイツ1 

1階コミュニティスペース5.6

生態会は「関西の起業エコシステムを可視化し、コミュニティの発展に寄与する」ことをビジョンに、「誰よりも関西の起業環境の全体を理解し、適切な情報を提供する」ことをめざそいて活動しています。我々のモットーは、「世界を今より良い場所にするために、他者に貢献するために生きている」です。

292回の閲覧0件のコメント