• Seitaikai

9月イベントレポート:「第2回スタートアップ誕生!&人材マッチング」

最終更新: 4月8日

レポート:垣端たくみ(生態会 学生社員)


2019年9月9日(月)に「第2回スタートアップ誕生!&人材マッチング」がGVH#5

で開催されました。詳細はこちら。


関西で豊かな起業の土壌を創ろうと、生態会が伝説の番組「スター誕生!」になぞらえ、「スタートアップが皆に応援され、デビュー&グロースに向かう」という期待をこめたイベントです。


第一部では、5000万〜1億円の資金調達を目指すスタートアップ4組が登壇するピッチコンテストを行いました。第二部では、気鋭の成長スタートアップ4社より、自社事業の説明と、人材募集を発表していただきました。


第一部のスタートアップ2社と第二部の1社が新聞取材を受けることとなりました。また、登壇企業の2社が投資交渉中とのご報告を頂戴しました。


第一部は、今年2月開催の第一回「スタートアップ誕生!」比べて登壇者の調達希望金額が5000万〜1億円へとかなり高額になった分、登壇者に求められる実績やビジョンのレベル感がぐっと上がったような気がしました。緊張感もありながら夢のあるプレゼンテーションに、会場全体がとても引き込まれました。


また、第二部の人材募集企業の詳細かつわかりやすい事業説明も、求職者にとって働くイメージがつきやすかったのではないかと思います。今後も人材募集情報を提供していく予定です。


多様な目的や課題を持ったスタートアップを支援できる生態系が、少しずつ出来上がってきている気がしてとても嬉しいです。

最後に、会場をご提供頂きました阪急阪神不動産株式会社の皆様、誠にありがとうございました。


関西をリードしていくスタートアップの皆様の益々の発展をお祈り申し上げます!


受賞者

●アレン・マイナー賞

 投資ファンド”S5”の投資会議へのご招待:PaylessGate株式会社


●さくらインターネット株式会社賞

 ①石狩データセンターツアー:学生エンジニア団体Volare

 ②さくらサーバー1年間無料券:登壇者全員


●栖峰投資ワークス賞

 京料理のご馳走と投資の検討:株式会社ミルイオン


イベント概要

●ゲスト

廣澤太紀(THE SEED)、川村邦光(栖峰投資ワークス)


●内容

① 第一部:スタートアップ4社によるピッチコンテスト

株式会社コトバノミカタ:「読書感想文が、よく書ける原稿用紙。」を開発し、デザインの力で「読み」「書き」「伝える」楽しさを育む。 株式会社ミルイオン:イメージング質量分析のトータルソリューション提供。 PaylessGate株式会社:安全な個人認証での、電子チケットアプリ開発提供。 学生エンジニア団体Volare:バイナリオプションのエントリータイミングのAI予測サービス提供。


② 第一部:トークセッション「ベンチャーキャピタリストが語る、成功するスタートアップ」

アレン・マイナー(生態会理事長)

油井 佑樹(さくらインターネット株式会社 スタートアップ担当)

廣澤太紀(THE SEED)

川村邦光(栖峰投資ワークス)


③ 第二部:人材募集中のスタートアップ4社による自社説明

株式会社E-GAO(左上):血液でメンタルヘルスを客観的に評価する検査サービス提供。

株式会社JoBins(右上):オンライン人材紹介プラットフォーム開発提供。

夢見る株式会社(左下):ロボットプログラミングスクール運営。

株式会社ポコアポコネットワークス(右下)人工知能を用いた物体認識技術開発、学習ソフトウエアツール開発等


④ ネットワーキング



115回の閲覧